5分で分かる庄田雄貴のプロフィール

断捨離した後の自分の部屋を公開

今回は断捨離後の自分の部屋を公開しようと思います。

断捨離した後の自分の部屋を早速見ていきましょう!

断捨離する前を知りたい人はそちらもご覧ください。

断捨離する前の自分の部屋を公開

 

断捨離後の部屋

断捨離した部屋がこちらです!

部屋の正面

部屋入った正面です。

断捨離する前は、机を置いていました。

その写真は個人情報が書いてあるものが多かったので、撮っていないです。

すみません・・・

 

窓の近くに置いてあるのは、ジェットウォッシャードルツと鼻うがいの道具です。

この2つは毎日使っており、大大大好きです!!

 

クローゼット

本棚がすっからかん状態。

本は基本的に電子書籍で読んでます。

紙の本は好きですけど、置く場所を取るので電子書籍に変更。

 

クローゼットの中

クローゼットを開けてみるとこんな感じです。

大分スッキリしました。

まだまだ改善余地はあるけど、一旦はここまで。

 

断捨離する前のクローゼットの写真3枚。

上のクローゼットの写真と比べると、モノが散らかってる・・・

やっぱり必要最低限に収まるとスッキリしますね。

ミニマリストとしては、第一歩って感じです。

 

机の上

断捨離後の机全体の写真です。

本当にシンプル!!

机の上には仕事で使うパソコンだけ。

机に色んなモノが置いてあると、結構気が散って集中力が乱れます。(ぼくの場合)

集中力がない人は机の上をシンプルにしてみるのも悪くないかと思います。

 

まとめ

今回はぼくが断捨離をした後の感想としては、断捨離する前と比べてストレスを感じなくなったというのが正直な感想です。

部屋の中がすっからかん状態がミニマリストというイメージを抱いている人が多いですが、ぼくの感覚としては毎日スタメンの大大大好きなモノに囲まれているものだと思っています。

ミニマリズムは人によって解釈が違うものなんだなと断捨離をして一番学べました。

部屋の周りが汚くてストレスが溜まっている人は「何か1つを辞める」というところから始めてみてはいかがでしょうか?

断捨離する前の自分の部屋を公開