5分で分かる庄田雄貴のプロフィール

【口コミ】小野田聖士さんのネーミングストーリーの体験を受けて良かった!

どうも、庄田です。

今回はブロガーの八木仁平さんが運営しているイントラサロンのメンバーである小野田聖士さんによるネーミングストーリーの体験を受けた感想をまとめました。

 

受ける前は

「これ怪しい・・・」って正直思ってました笑

ネーミングストーリーについて小野田聖士さんの記事より引用。

 

名前は、僕らにとって最も身近なもの。
家族よりも身近だと思います。

一生付き合っていくものだし、
一生呼ばれ続けるものだし、
一生書き続けていくものです。

もはや名前は自分自身とも言えます。

となると、あなたが自分の名前にどんなイメージを持ってるのかは、
そのまんま、あなたがあなた自身に抱くイメージになる
んです。
僕自身の過去の経験上や、
関わってきた人を見てきた限り、
自分の名前が好きじゃない人は自分のことも好きになれてません。

自信が無いんです。

それを激変させていくのが、
今回紹介する「ネーミングストーリー」です。

これは、オンライン上での約1時間の短期集中合宿です。
(1時間はあくまで目安、2〜3時間のときもあります)

Zoom(ビデオ通話サービス)かSkype(音声通話サービス)を使って、みっちりやります。
(どちらも無料サービスなのでお好きな方でOK)

やることはシンプルで、
「自分の名前に意味を込めていき、
名前に対するイメージを激変させる」合宿
です。

・あなたの名前に使われてる漢字にはどんな意味があるのか?
・そこにはどんなストーリーがあるのか?

みたいなことを、僕とあなたの1対1、
もしくは僕とあなたともう1人加えた、
合計3人で意見を出し合いながらやっていきます。

 

ぼくは自分の名前のストーリーをイントラサロンの黒子である世良菜津子さんと一緒に受けました。

 

体験した感想

人と一緒に名前のストーリーを考えるなんて経験をしたことがありませんでした。

自分の名前の由来を考えるなんて、普通やらないですよね?

 

普段から趣味とかでやってたら、変態ですよ笑(仕事でやってるなら別です)

学校では決してやらないインタラクティブなワークなので、やってて楽しかったです。

 

自分の名前のストーリーを知ったことで、生まれて初めて自分の名前に自信が持てるようになりました。

正直受けるまでは、自分の苗字が大嫌いでした。

これは事実です!

 

「怪しい」と疑ってごめんなさい・・・

特に就職活動で自分に自信がない人には受けて欲しい。

 

この体験を受けた後に有料版のストレングスファインダーをやってみると良いです!

お金かかるけど、これはめちゃくちゃ当たってます。

無料ならグッドポイント診断が一番おすすめです。

やってみてください!

 

小野田聖士さんのネーミングストーリーが気になる方はこちら