ホタルのプロフィール

仮想通貨投資の失敗から学んだ投資が向いてる人と向いてない人の特徴

こんにちは、ホタルです。

ぼくは2017年の12月に仮想通貨の取引所を開設し、初めて仮想通貨を購入しました。

これがぼくの初めての投資体験です。

ぼくは合計で5万円分の仮想通貨を購入しました。

結果は日本円に換算すると、5,000円の損失で仮想通貨を全部売却しました。

そこで今回は仮想通貨を投資した失敗から学んだことについてまとめました。

 

投資が向いてない人

投資って言葉を聞くと、「難しそう…」とか「お金持ちしかできなさそう…」という風に考えますよね?

ぼくも仮想通貨を購入するまでは、投資することは一生ないと思ってました笑

投資が向いてない人の特徴は分かりやすいです。特徴としては以下の2つです。

  1. 他人の言葉に振り回されやすい
  2. 結果に一喜一憂する傾向がある

それぞれの特徴についてみていきます。

1.他人の言葉に振り回されやすい

プロブロガーだったイケダハヤトさんが一時期使ってた「まだ仮想通貨持ってないの?」というブログタイトルに乗っかってぼくは仮想通貨を始めました。

今考えるとアホすぎる笑

もし仮想通貨が暴落したら、「良い勉強になったわ…」ってくらいのノリで前向きに捉えるようにしました。

この記事を読んでる賢いあなたは他人の言葉につられたという理由で投資をするのはご法度ですよ!!(いや、マジで)

投資をして「てめーのせいで損したじゃねーか、バカヤロー!!」的なコメントをする人も実際にいるくらい。

いやいや、投資したのはあなたでしょ?って話。

失敗して他人のせいにするくらいだったら最初からやらないほうがマシ。

そういう意味で、他人の言葉に振り回されやすい人は向いてない気がします。

 

2.結果に一喜一憂する傾向がある

投資すると、自分が投資した金額よりお金が増えてるかが気になるはず…

正直ぼくも気になってました。

仮想通貨を買ったばかりのときは取引所に毎日ログインしてました。1日10回見てたこともあります。

仕事の休憩中とかに取引所にログインして購入した仮想通貨の価値が下がったのを毎回見てると頭がハゲるんじゃないかって本気で思いました。

まぁ、ハゲたらハゲたで笑える記事が作れますね笑笑

例えば、「仮想通貨のレートを見すぎてハゲができたことをゴリラクリニックの美人看護師に言ったらすげぇ笑われた」みたいな感じでww

実際に仮想通貨を投資してる人で自分の全財産突っ込んで大敗した人もいます。

そういう意味で、結果を見て一喜一憂する人は投資が向いてない気がします。

 

投資が向いてる人

最初に投資が向いてない人を書きました。今度は投資が向いてる人について書きます。

ぼくは投資が向いてる人の特徴は以下の2つです。

  1. 下がっても気にしない
  2. 自分のルールを作って実行できる

それぞれの特徴についてみていきます。

1.下がっても気にしない

投資が上手い人を見ていると、やはり結果が多少悪くても気にしてないです。

損しても「まぁ、よくあることだよね!」と割り切ってます。

あと、ゲーム感覚でやってる人が多い気がします。

お金が増えたら「ラッキー!」みたいな感じで笑

投資で利益が出てる人は自分が良いと思ったものを納得いくまで調べてる人が多いです。

だから下がってもいちいち気にしないんだと思います。

 

2.自分のルールを作って実行できる

投資で結果を出してる人に共通する要素として、損したときにどのタイミングで売るかを明確にしてます。

例えば、「自分が保有している銘柄が15%損したら売る」という感じです。

「自分が設定した銘柄が15%損したけど上昇した」というケースも起こりうる話です。

上昇して売って後悔することがあると思いますが、ここで結果を受け入れて次に切り替えられる人は中々いません。

こんな風に投資をするときに自分のルールを決めて投資してる人が大敗することはまずないです。

そういうときに自分のルールに従える人は投資が向いてるとぼくは思います。

 

さいごに

ぼくが仮想通貨を購入して学んだことは、投資って意外とお金があれば誰にでもできるということに気づきました。

これが投資をしてみた一番の気づきでした。

義務教育期間では投資について学ぶ機会がなかったから仕方ないと思います。

両親からお金について学んだことがないので、自分で実践することで学べることが多いのかなぁと思って仮想通貨を始めました。

仮想通貨の投資をしてみて、ぼくは周りの人の言葉に影響を受けやすい傾向があり、短期的な結果ばかりに目が行きがちなところがあると気づきました。

そう考えると、ぼくは投資が向いてない気がします。

とまぁこんな感じでぼくの投資の失敗体験が少しでも役に立てたら嬉しいです。

おわり