5分で分かる庄田雄貴のプロフィール

ヨッセンスクールのVoido合宿に参加してきました

10/24に行われた1泊2日のヨッセンスクールのVoide合宿で学んだことをまとめました。

合宿には月800万PVのブロガーや子供の夏休み期間にキャンプに行きまくるブロガーなど個性的なメンツばかりでした。

今回の合宿の参加メンバーは13名。

 

参加メンバー

ヨスさん:ヨッセンス

しょうさん:しょうラヂオ。

ゆうげんさん:1分気付き見える化ブログ

マクリンさん:マクリン

サッシさん:毎日が生まれたて

えいぷりおさん:げんきリズム

ふじたんさん:ふじたんのgolfun(ゴルファン)

oyajinさん:Oyajinver2

moriさん:人生は宇宙だ!

おーけーさん:Free Life Style

庄田雄貴:最小限で生きる

松本博樹さん:ノマド的節約術

遠島和人さん:人生は神ゲーだ!

※この記事は遠島さんのブログ記事を参考にさせていただきました。

アイキャッチの写真は田舎フリーランス養成講座の受講生であるヒロに撮っていただきました。

 

ブログ合宿初日

最初は19:00から2時間くらいヨッセンスクールメンバーで立食パーティー。

初めましての方も多く、挨拶したり、普段何をされてるかなどを和気あいあいと話してました。

ヨッセンスクールのメンバーは20代が少なく、30代の方が多いそうです。

実際に今回の合宿は20代が私以外居ませんでした笑

自分が好きなマニアックなことを突き詰めてる大人が沢山いて、個性的な人は面白がってくれる人ばかりなので、居心地が良いですよ。

夕飯が終わってからは和気あいあいと話してた空気が一転して、緊張感のある勉強会がスタート。

 

ブログ記事を公開処刑で添削

公開処刑を受ける人は3人。(自分・Oyajinさん・えいぷりおさん)

最初に私のブログ記事を公開で添削していただきました。

添削に出した記事です。

【口コミ】高額の情報教材を対面で販売するネットワークビジネス団体って詐欺なの?実際に教材を買って、ネットワークビジネス団体に半年潜入してみたレポをまとめたよ!(修正前のタイトル)

ヨスさんはあまり口出しをせず、合宿に参加しているメンバーがこうすれば良くなるという読者視点のアドバイスを頂くという形式。

月間30万PV以上のブロガーや月間800万PVの神ブロガーの松本さんといった凄い方からブログの方向性がやっと固まった私に知識を隠すことなくアドバイスをいただきました。

 

直すと良くなるポイントは以下になります。

・タイトルが長いので短くする

・【口コミ】は他人の情報なので、ここでは口コミというワードがズレている

・h2の見出しには必ずキーワードを入れる

・キーワードで検索した回答になっていないので、書く前に想定回答を頭に入れてから書いたほうが初心者は書きやすい

・文章を書くときに主語を入れることを意識したほうが良い

・文末表現を統一したほうが良い

 

このような感じで45分ダメ出しをいただきました。

本当に感謝しかありません。

 

続いて、Oyajinさんが添削で出した記事。

GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 235Jを3年使って(お気に入り機能編)

→ガーミン235J(GARMIN)を3年使った私がおすすめする理由をまとめたよ(修正案として出たタイトル)

コメントとして多かったのが、専門用語が多い、読んでほしいペルソナ(想定ターゲット)を明確にしたほうが書きやすくなるという声が多かったです。

他にも、ガジェットの下に別のカテゴリーを作ったほうが良いというアドバイスも。

ブログの初心者でも分かりやすいアドバイスばかりでした。

以上、Oyajinさんのフィードバックになります。

 

最後に、えいぷりおさんの記事。

【家庭内別居とは】離婚を選択できない理由は子供のため? 経済的な事情? ー僕の体験談を交えてー

家庭内別居をしてる人向けの記事です。

記事としてはクオリティが高くて、自分の体験談に基づいたものになってます。

内部リンクも貼ってあって検索で上位と取りやすいので狙いが良いというアドバイス。

確かに、これくらいクオリティーが高い記事だと検索で上位が取れそうな予感しかしないです…

3人のフィードバックは以上になります。

 

しょうさんのお出かけ記事のマネタイズ方法

しょうさんのブログのトップページ

夜の23時に最後のプチセミナーがしょうさんのお出かけ記事のマネタイズと濃いファンを獲得するノウハウをここでは勉強。

しょうラヂオを運営しているしょうさんからはキャンプのまとめ記事や旅行系の記事をLINE@で繋げているそうです。

特に自分の発信してる軸が明確な人ほどやったほうが良いなという発見がありました。

実際にブログでLINE@を活用している人はまだまだ少ないそうです。

LINE@は濃いファンがつきやすいというメリットがあるので、アクセスが増え始めたら導入しようと思いました。

合宿1日目はこれで終了。

 

合宿2日目

1泊2日の合宿はあっという間に最終日。

最終日に勉強したことは次のようになります。

 

サッシさんのブログABC理論

サッシさんのブログトップページ

毎日が生まれたてを運営しているサッシさんはブログ初級者から中級者向けの内容を勉強。

ブログのABCとは、
A→アクセス
B→ブランディング
C→キャッシュ

初心者はABCをバランスよく書くことで、継続しやすいとのことです。

そういう意味では、毎日更新が苦手な私にとって良い方法を学べたなぁと思います。

あとは検索を狙った記事を書く際、キーワードプランナーの活用法も初心者向けに教えていただきました。

キーワードプランナーを活用する際は、スプレッドシートで管理しているそうです。

※合宿後、スプレッドシートを作成してブログ運営を始めましたが、作業が捗ってます。

 

サッシさんの勉強会の後に休憩を挟み、ブログに関連する特許法に関するクイズが10問出題されました。

法学部で知的財産法は学んでいたのですが、内容はあんまり覚えてませんでした…

 

マクリンさんの物販アフィリエイト

マクリンさんのブログトップページ

マクリンさんの物販に特化したアフィリエイト講義では、キーワードプランナーの活用法について教わりました。

マクリンさんの経験として、初心者はAmazonアソシエイトから始めると良いそうです。

有料noteに書いてあることも勉強会では惜しみなく公開して頂きました。

詳しくは有料noteに書いてあるので、中身を知りたい人は購入してみてください。

これのおかげでアフィリエイト記事を書くことが楽しくなってきました。

本一冊くらいの値段で購入できるので、是非読んでみてください!

 

2日目の昼食

講義が終わってからは海の近くでピザを実食。

ピザは少し冷めてたけど、美味でした。

ピザを堪能したあとは食レポのアフィリエイトについて勉強。

 

ふじたんさんの食べ歩き記事の収益化

ふじたんさんのブログのトップページ

ピザを楽しんだあとは、ふじたんさんの食べ歩きの収益化するためのコツについて勉強しました。

食べることが好きな人にはたまらない食べ歩きの収益化情報は貴重すぎる情報です。

特に以下のことを意識しているそうです。

・お店のポイント

・写真撮影が可能かどうか(実際にNGのお店もあるそうです)

・記事のタイトル付けと選定ジャンル

食べることで収益化したい人には有料noteで販売しても良いくらいの情報でした。

 

松本さんのブログ運営について

ノマド的節約術のトップページ

ノマド的節約術を運営している松本さんのブログ運営について初心者向けに講義をしてくださりました。

松本さんはブログを始めてから2年くらいで一気に芽が出たそうです。

最初はコツコツ質にこだわったものを作って量産するスタイルで継続したことが結果に繋がったというエピソードは結果に結びついてない自分には参考になるお話でした。

初心者はリライトをする際はサーチコンソールを活用することでアクセスアップに繋がるというノウハウの部分も教えていただきました。

 

ヨスさんのインスタ運用術

ヨスさんがInstagramにアップしているトップページ

最後に、ヨスさんのInstagramの運用についてお話を聞きました。

ヨスさんの英語漫画のInstagramのアカウントのフォロワーは1万人越え。

凄すぎるという一言に尽きます…

漫画はイラストを自分のiPadで書いたあと、Illustratorで作っているそうです。

意識していることとしては、投稿する時間帯と自分が描いたイラストを再利用できるかどうかの2点だそうです。

コンテンツの再利用はブログとかでも応用できるので、合宿を終えてからやってみようと思いました。

 

Polcaで支援して頂いたメンバー

ヨッセンスクールの勉強会に参加するにあたり、Polcaで支援していただいた人たちを紹介します。

・ほなみん(@honamin_____

・ゆり(@OqwS1ivmpWo7QLu

・羽ちゃん(@hane4423

・ヒロ(@MaKuRa_108 ‏)

・たなまい(@mai2nzmk

・松崎くん(@matumm 

・okinuさん

・けんちゃん

 

今回は私の個人的なわがままなクラファンの試みをヨッセンスクールの前日に立ち上げました。

クラファンの立ち上げは初めてだったので、自分がお金を支援してくれるかは本当不安しかなかったです。

実際にクラファンの説明文やリターンの設定はいなフリのメンターだったナナシロさんにも協力して頂きました。

マジでありがとうございます。

支援して頂いた皆さまのおかげで合宿に参加できました。

ありがとうございました。

以上、活動報告になります。