Zaifの積立投資の特徴と登録フローを解説

仮想通貨を購入しようとすると、

・取引所のアカウントを開設したけど、その後どうすればいいか分からない

・仮想通貨の相場に振り回されたくない

・積立投資をそもそも知らない

といった悩みを持っている方が非常に多いです。

 

そこで今回は、Zaifの積立投資についてご紹介していきます。

この記事を読むことで、積立投資の特徴や登録方法を学べます。

 

Zaifの積立投資の流れ

Zaifで積立投資をするにはZaifのアカウントを作成し、銀行口座から自分で設定した金額を自動引き落としすることで、積立をすることができます。

コインの積立は毎月27日に引き落としが行われ、翌月の10~翌々月の9日まで1日ごとに積立を行います。

最初に設定すれば、あとは勝手にドル・コスト平均法を用いて積立をしてくれることが特徴です。

 

ドル・コスト平均法とは

ドル・コスト平均法は相場が上がったり下がったりしても、一定金額を購入する方法のことを意味します。

安いときに多く購入し、高いときに少なく購入する安定的な方法です。

 

登録のフロー

ログインしたら、「アカウント」を選択し、「コイン積立」をクリック。

 

 

上記の画面が出てきたら、必要記入事項を入力し、「口座振替手続きを開始する」をクリック。

 

 

「ネット口座振替受付サービスサイトへ」をクリック。

 

 

金融機関を選択し、口座情報を入力します。

 

 

金融機関の登録が完了したら、「コイン積立の設定へ」をクリック。

これが完了したら、コインの積立金額を設定します。

 

Zaifの積立投資に対応している仮想通貨

Zaifで対応している積立コインは4つになります。

・ビットコイン

・モナコイン

・XEM(ネム)

・ETH(イーサリアム)

 

 

この4つのコインの購入金額を設定すれば積立投資が自動で引き落とされます

 

引き落としと積み立てのタイミング

 

 

毎月8~10日頃:翌月分の積み立て申し込みと、積み立て金額の設定変更の締め切り

毎月27日:翌月分お客様銀行口座より自動引き落とし

翌月10日~翌々月9日:上で引き落としした分の積み立てについて、日毎に自動的に買い付け、翌日お客様アカウントに振替

 

手数料

 

積立金額 手数料
1,000~2,000円 一律100円
3,000~9,000円 3.5%
1万円~2万9千円 2.5%
3万円~4万9千円 2.0%
5万円以上 1.5%

 

毎月最低1,000円以上、1,000円単位で最大100万円の設定をすることができます。

 

Zaifの積立投資のメリット

Zaifの積立投資をする上でメリットは3つあります。

1.少額から始められる

2.自動で積立ができる

3.ハイリスクを避けられる

それぞれのメリットについて解説していきます。

 

1.少額から始められる

投資というと、100万円以上お金が必要というイメージを抱くと思います。

でも仮想通貨の積立投資であれば、1,000円という少額から始めることができます。

そういう意味で、お金に悩んでいる人でもすぐに始められるというのが大きな強みです。

 

2.自動で積立ができる

Zaifではコインの積立金額を設定してしまえば、あとは自動的に積立をしてくれます。

アカウントを開く時間が取れない人でも一度登録すれば、アカウントを頻繁に開く必要が無くなります。

 

3.ハイリスクを避けられる

ドル・コスト平均法を用いているので、大損をすることはないというのが特徴です。

1,000円という少額から始めることができるので、比較的に低リスクで投資ができます。

 

Zaifの積立投資のデメリット

1.成果が短期で出ない

2.買い付けの操作がすぐにできない

それぞれのデメリットについて解説していきます。

 

1.成果が短期で出ない

積立投資はコツコツと積み重ねていく方法なので、宝くじのような大儲けがないというのがデメリットとして挙げられます。

短期的な大儲けをしたい人には向いていないという特徴があります。

 

2.買い付けの操作がすぐにできない

一度積立投資の金額を設定すると自動で買い付けを行うため、すぐに変更できないようになっています。

安値のときに買い増しをしたいときは余剰資産を準備するようにしましょう。

 

まとめ

Zaif取引所は手数料が安く、相場に振り回されたくない人に最も向いています。

ただ、積立投資はすぐに結果が出ないというデメリットがあることを頭に入れておきましょう。